スヌーピーの言葉「配られたカードで勝負するっきゃないのさ」


「PEANUTS ~ スヌーピーと仲間たち」というコミックはご存じの方も多いと思います。
子ども向けと思いきや、意外と深い言葉が多く収録されています。

ルーシーという女の子がスヌーピーにたいして以下のような問いをします。

「SOMETIMES I WONDER HOW YOU CAN STAND BEING JUST A DOG..」
(時々,あなたはどうして犬なんかでいられるのかと思うわ…)
それに対してスヌーピーは以下のように考えます。

「YOU PLAY WITH THE CARDS YOU’RE DEALT」 (配られたカードで勝負するっきゃないのさ)
「WHATEVER THAT MEANS」(それがどういう意味であれ)

完璧主義の人は、配られたカードで戦うことを意識しよう | nanapi [ナナピ]より抜粋

そう、人生は私たちに配られたカード。
たとえ手札が悪くても、その中でどうにか良い手を考えるのが先決ですよね。
次に良い札が来たら●●しようなんて思っていたら、いつまでたってもできません。

私も会社員として自分の好きな分野で働き、我ながら優秀な成績を修めていましたが、発病。
もう、多分、長時間働けない脳と体になりました。

でも、私が引いたのは一回休めのカード。
仕事漬けで人生を終わらせないための、誰かがくれたかけがえのないカード。
そう思うことにしています。

「配られたカードで勝負するっきゃないのさ」

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿

スヌーピーの言葉「配られたカードで勝負するっきゃないのさ」」への4件のフィードバック

  1. 春風

    私も似たような考えをもっています。

    上を見るときりがないし、

    下を見てもきりがありません。

    与えられた自分の能力で

    精一杯マイペースで頑張ります^^

    村ポチ&ランクリ☆

  2. ryuzetu

    いやぁ、いい文章ですね。感心しました。

  3. SKishi

    私の第1のITの先生が同じ言葉を言っていましたが、
    「ピーナッツ」がネタ本だったのか。
    今、私は第2のITの先生に習っています。

コメントは停止中です。