私が前回成功したダイエット方法

私が前回5k以上痩せたダイエット方法は「レコーディングダイエット」です。

レコーディングダイエットは岡田斗司夫さんが「いつまでもデブと思うなよ」という書籍で発表されたダイエット方法です。

本の中では、序盤でデブだとどういう点で苦労して無駄な目にあうか、などが蕩々と述べられており、この本は「デブに関する社会学」というタイトルにしても良いのではないかと思えるほどです。

今の社会は見た目重視社会なので、デブだと損!というのが彼の主張です。

確かにそうですよね。
例えばカフェのウェイターさんだってデブよりスリムな人に接客された方が気分が良いです。
実際に、野球場でビールを持って走る売り子さんも見た目が良い人の方が売り上げが良いそうです。

そして、後半ではいよいよレコーディングダイエットのやり方が説明されます。

最初は食べたもののカロリーを記録するだけで良くて、それを習慣にすることが求められます。
実際にカロリー摂取を減らすのはその後です。

この「習慣」というのがキモです。習慣とは寝る前の歯磨きのように「やらないと気持ち悪い」と思える状態にまで持って行ったものが習慣です。

おそらく、この第1の関門が突破できない層が相当数いるものと思われます。

実際にカロリーの記録を付けると、自分がいかに間食をしているのかが分かると思います。
この間食がくせものです。

間食はお腹が満杯にならない程度のカロリーを1日に何度も摂取してしまえる危険なものです。
しかも、食べたことを記録しない限り、記憶から消し去られます。
知らず知らずのうちのカロリー摂取を避けるためにも、カロリーの「記録」は重要です。

カロリー計算は今はネットで大抵の食品は「とろろそば カロリー」のように検索するだけで求めることができます。
カロリーの記録は携帯かスマートフォンでやると、出先での記録漏れも無くなります。

さて、私は前回5kgダイエットに成功したものの、その後レコーディングダイエットをやめてしまったため、あっという間に10kg増えてしまいました。
薬の副作用もあるかと思いますが、そんなこと言っても自分の体重が減るわけではありません。

今回も無理のないペースでレコーディングダイエットを進め、3kg痩せることができました。
ウエストも3cm減りました。

まだまだ途中ですが、カロリーを取りすぎない限り太ることはない、を合い言葉に引き続きダイエットを頑張りたいと思います。

この本は痩せたい人のバイブルです!

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿