第2回多摩いきいき就労研究会に行ってきました

障害者就労がテーマの勉強会です。
就労支援関係者、病院関係者、NPO関連者、当事者の家族、当事者が集まりました。

前半は障害者雇用支援のパイオニアである、ジョイコンサルティングの代表取締役である木村志義さんのお話がありました。
まだ誰も障害者雇用に目を付けていなかった頃からの、困難に満ちた起業ストーリーは、
本では読んでいたものの、直接お話を聞けて、自分も頑張らなくてはと刺激を受けました。

後半は「熟議」という会議運営方法で、グループディスカッションをしました。
テーマは「障がい者就労を応援するには何が必要か」「障害者就労を応援するために、一人一人何ができるのか」の2つでした。

意見と感想の色違いのポストイットに、討議しながらアウトプットを貼っていきました。
また、発表後には「いいね!」シールを好きなポストイットに貼りました。
成果物は会のページに掲載予定だそうです。
掲載されました。
第二回研究会を行いました!

全体的に、障害を持つ本人や家族向けの「情報」が得られない・分かりづらい・誰が持っているか分からないとの声が多く聞かれました。
ネットが出来る人はいいけど、できない人との情報格差もあります。

また、障害のことを「正しく理解してもらう」「知ってもらう」ことが大事だよねというのも多く上がりました。知らないから勝手に「仕事は出来ないんだろう」と思われてしまうからです。

あと、私が感じたのが「家族による支援」の重要性です。
本人が無理な時には家族が動くしかありません。
家族の活動は女性の活動は盛んだけど(実際に家族で来られているのはお母さんたちが多く)、男性の参画はまだまだだねという意見もありました。

異なる立場の人たちが、それぞれに意見を出し合えて非常に有意義な場所でした。
私も自分の考えを整理することが出来て、良かったです。

当日の資料
第2回多摩いきいき就労研究会資料-多摩いきいき就労ネットワーク

多摩いきいき就労ネットワーク公式ページ
多摩いきいき就労ネットワーク

Facebookページ
多摩いきいき就労ネットワーク

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿