読書は脳とメンタルに良いことが判明

私は読書が好きです。
なるべく多くの皆さんにも読書が好きになって欲しいです。

本は活字を読むだけなのに、自分の人生だけでは手に入り得なかった知識や経験や想像に富んだ物語を、比較的安価にものにすることができます。

そんな読書が、脳やメンタルに良いということが研究で分かったそうです。
Six Books
★大脳が活性化する

想像力だけで、脳が活性化するとは大げさな話にも聞こえる。しかし、読書中の脳の様子をMRIでスキャンしたところ、本の中の景色や音、においや味を想像しただけで、大脳のそれぞれをつかさどる領域が活性化し、新しい神経回路が生まれたというのだ。

★孤独を感じにくくなりストレスも軽減

イギリスのサセックス大学の研究によると、わずか6分間の読書によりストレスが3分の2以上軽減されることがわかっているそうだ。これは音楽鑑賞や散歩によるストレス軽減をはるかにしのぐレベルである。

★コミュニケーション力・集中力がアップ

このほかにも、「物語を通じて他者の感情を体験することにより、相手の感情を推し量ることができるようになりコミュニケーション力がアップする」、また子どもについては「読書習慣のある子どもは集中力が増す」、「物語の展開を想像することにより論理的な思考力がはぐぐまれる」という研究結果もあるそうだ。

本はやっぱり読むべき!? 読書は心身の健康にいいことが判明 「大脳が活性化」「アルツハイマー病の予防」「孤独を感じにくくなる」など | ロケットニュース24 より

どんな本を読んだら良いか迷う方には図書館がおすすめです。
活字慣れしていない方はまずは雑誌からどうでしょう。

人気ブログランキングへ

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票されます)

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿

読書は脳とメンタルに良いことが判明」への6件のフィードバック

  1. SKishi

    読書が脳とメンタルに良いというのは、自明のことと思っていましたが、定量的に研究している人がいたんですね。
    今まで定量化されていなかったというのは盲点をつかれた気分です。
    アルツハイマー病の予防に良いとはとても心強いことです。
    なるべく痴呆化するのを後に伸ばしたいです。

    1. アスカ 投稿作成者

      >SKishiさん
      何となく脳によさそうとは思っていても、ちゃんと研究して結果が出ると頼もしいですよね。

  2. Pearsword

    そうですね、私も若ボケなので、読書をすすんでやりたいと思います。ストレス解消の効果があるとは驚きです。
    右脳人間で幻聴聞こえまくりの私は、なかなか集中できませんけれども……。

    1. アスカ 投稿作成者

      >Pearswordさん
      ストレス解消効果には、想像力の要る物語なんかが良さそうですね。
      私も退院したてのころは本を読む集中力が無かったので、短編集やライトノベルから始めましたよ。

  3. ねこ

    ネットでブログなどの文章を読むといった事は、効果は無いのでしょうか。本は、長いとなかなか読めない私です。

    1. アスカ 投稿作成者

      >ねこさん
      コメントありがとうございます。
      ここで言われている本は物語のような想像力を働かせることを含んでいると思います。
      本が読みづらい方には、短編集として「こころのチキンスープ」という本をお勧めします。とても読みやすいし大抵の図書館にあると思います。

コメントは停止中です。