世界初、統合失調症の貼り薬(ロナセン)

今日のニュース。貼り薬バージョンのロナセンだそうです。
貼り薬って肝臓を通らないのか…。
また、毎日の服薬が難しい人に向いていそうです。
目標は平成30年発売だから、お薬って本当に気の長い開発なのですね。

experiment
photo by Peter Megyeri 写真はイメージです

大日本住友製薬は27日、テープの粘着技術を持つ日東電工と共同開発している統合失調症の貼り薬について、患者を対象にした第2相臨床試験(治験)を始めたと発表した。有効性を検証したうえで厚生労働省の認可を受け、平成30年にも発売したい考え。大日本住友によると、統合失調症の貼り薬は世界でも例がないという。

20年から経口タイプで販売している統合失調症薬「ロナセン」に貼り薬を加える。皮膚に貼って使うため、血液中の成分濃度を保ちやすく、経口剤と異なって肝臓などで代謝せず、高い効能が見込める。

ロナセンの24年度売上高は前年度比3割増の130億円の見通し。貼り薬だけで年50億円以上の販売を目指す。健康成人を対象にした第1相臨床試験では、良好な経皮吸収性や安全性などを確認した。

世界初、統合失調症の貼り薬 大日本住友と日東電工が本格試験へ – MSN産経ニュース より

   

このような薬が日本の会社から出て来たこと、嬉しいです。

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿

世界初、統合失調症の貼り薬(ロナセン)」への2件のフィードバック

  1. SKishi

    Googleニュースのトピックに「統合失調症」を加えているので、早速見てみたら、このニュースがトップにありました。
    せっかくGoogleニュースの設定に統合失調症とかアスペルガー症候群とかを加えていても、しょっちゅう見ていなければ、ニュースを見逃しますね。
    これからは、チェックをまめにするように心掛けます。

  2. アスカ 投稿作成者

    >SKishiさん
    私もGoogleニュースの自分のキーワード設定で知りました。便利ですよね。
    他にもキーワードを加えて、毎日ニュースがある状態にすると面白いと思います。

コメントは停止中です。