PNPPピアネットワークプロモーションプロジェクト横須賀に参加してきました

ピアとは対等な立場の仲間のことです。
精神疾患を持つ仲間同士のつながりを促進していこうというプロジェクトに参加しました。
NPO法人地域精神保健福祉機構(コンボ)の主催です。
$メンヘル女子のライフ&ハックス by統合失調感情障害(元統合失調症)-PNPPの様子

まずは、「良い人間関係を作るのに、自分がしてもらいたいこと・自分ができること」を書いて、チーム(4名ずつ)内で発表し合いました。

私は「してもらいたいこと」は、
 率直な意見を言って欲しい
 話をちゃんと聞いて欲しい
 根拠の無い否定はしないで欲しい
 親しき仲にも礼儀あり
の4点を挙げました。

「じぶんができること」は、
 人の話をさえぎらずに聞く
 公平な立場で意見を言う
 アイデアを出す
 場を和ませる
 正直に話す
の5点を挙げました。

次はワールドカフェ形式で、「ピアサポートするのにどんな雰囲気だったらしやすくできる?」というテーマについて、テーブルの模造紙にそれぞれ書き出しました。
書いた後は、1名を残し他の人は「旅人」として別のグループのテーブルに行き、そこで更に思いついたことを書いてきました。

$メンヘル女子のライフ&ハックス by統合失調感情障害(元統合失調症)-PNPPの様子2

安心できる、笑える、風通し、出入り自由、休憩がある、
お菓子あり、距離感、公平な発言機会、終わった後懇親会がある
などが出て来ました。

会も数を重ねるとマンネリ化してくるよね、とか、当事者だけだと体調が悪いときには何も進まなくなるので健常者のサポートがあると良い場合もある、などの話も聞けました。

最後には、最も大事だと思う条件をそれぞれ1つ選び、それに基づいて似たもの同士でグループを作りました。
そこで「旗」を作りました。
この旗はこれから全国を回るそうです。

私は参加してみて思ったことですが、ピアサポートのネットワークを作るために考えなくてはいけないことは、かなり網羅されていたような気がするのですが、具体的なノウハウの共有などは無かったので、実践面については、各自で考えないといけないかなと思いました。

これをきっかけに、私もピアサポートをしたくなりました。
会の開設・運営に関わった方、参加者の皆さま、お疲れ様でした。

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿

PNPPピアネットワークプロモーションプロジェクト横須賀に参加してきました」への2件のフィードバック

  1. Aresa

    この前はツイート有難うございました。励まされました。いろいろと聞いてくださり有難う。こちらもいろいろな方を応援しています。いつもありがとうございます。

コメントは停止中です。