芸能人御用達のブランド心療内科病院が自分が知ってる病院と違う

女性を襲ったかどうだかで色々報道されていた二世俳優が精神的に参ってしまい入院したと噂される病院のページを見ました。
普段は芸能ニュースはあまり詳しく追いかけたりしないのですが、精神科ネタだけはついついチェックしてしまいました。

あくまでも噂ですが、こちらのようです。 楽山[らくざん]
本当でなかったとしても、世の中にこんな病院があるんだと驚くには充分でした。

ホテルで寛ぐ贅とメンタル医療を融合させたストレスの専門病院です。
「楽山」の理念は、ストレスで疲弊した心を癒すための最良のリラクゼーション空間を提供することです。
心が楽になると、体の内側から喜びがあふれ出てきます。
欧米のエグゼクティブの間では心のメンテナンスはジムで体を鍛えることと同じように、生活の中に定着しています。
ご多忙な方ほど、ストレスをリセットする時間をライフスタイルに積極的に取り入れることをおすすめいたします。

入院は全て個室で高級ホテルのような雰囲気です。
これで差額ベッド代1万円ってどういうこと?と思ったのですが系列病院で稼いでいるので大丈夫らしいです。
ゲストルーム 楽山[らくざん]

エステサロンと提携したスパトリートメントも別料金で受けられるようです。
私が入院した病院でもOT(作業療法)にアロマヨガのコースがあったけど、アロマは加湿器だしヨガは自分でする運動だし。
寝ているだけでエステティシャンに癒してもらえるとか、すごく精神の回復に効果ありそうー
スパトリートメント 楽山[らくざん]

そして、芸能人が利用する最も重要な理由はプライバシーですね。
専用の駐車場とエントランス、たった一人のゲストのための特別診察室があるそうです。

有名人が入院したり家族と面会していたら目立って仕方ないし、他の入院患者が「芸能人見た!」とか言いふらすかもしれませんからね。
その場合、妄想・幻覚で片づけられて信じてもらえなさそうではありますが。お薬増やされたりして。

今回のニュースで初めて知った別世界ですが、そもそも入院しないに越したことはないと思います。

心身ともに健康で医療費ゼロ家族の心配もゼロが一番!

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

リオパラリンピック閉会式を見て

東京への橋渡しのパートを後から動画で見ました。
パフォーマンスは非の打ち所がなく素晴らしかったと思います。

見逃した方は、こちらで動画が公開されています
【ノーカット】パラリンピック 東京プレゼンテーション | NHKリオデジャネイロパラリンピック

よく練られた構成に、パフォーマーのダンス、華を添える映像美・音楽。
2020年が待ち遠しくなるような、東京を訪れたくなるような、魅力を存分にアピールした内容だったと思います。

健常者に懸命に追いつく過程をお涙頂戴の見世物にする「感動ポルノ」とは全然質が違う、障害者にしかできない表現でした。
切断で足の長さが違うダンサーの「人とは異なる動き」とか真似しようと思ってもできない表現ですから。

ただ、テーマである「POSITIVE SWITCH」について、「ポジティブスイッチを押そう」 =障害を新たな可能性・魅力に切り替えようということだそうですが、これは厳しいなと思いました。

パラリンピックに出られるワールドクラスの人はすでにここを乗り越えられていると思いますが、私のような特筆するような何かがあるわけではない人間には、一億総活躍とか女性が輝くみたいな、無理矢理感を押しつけられそうな気がして、正直に受け止めることができませんでした。

完全に被害妄想ですが。

舞台に登場したのは身体障害者、ダウン症(必ずしも知的障害ではないらしいですが割合が多い)、性的マイノリティ(AyaBambiは同性愛夫婦のダンスユニット)でした。

精神障害者がこのような場所に登場することは当分無いでしょうね。
身体表現とは別の華やかな舞台が必要な気がします。

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

「統合失調症の母からの贈り物」糸川昌成先生がラジオに

NHKラジオ第1の「ラジオ深夜便」(9月18日放送)に糸川昌成先生が出演されたようです。
私は後から知ったので聴くことができなくて残念です。
糸川昌成さん「統合失調症の母からの贈り物」<9月18日(日)深夜放送> | ラジオ第1のラジオ深夜便 | R1 blog:NHKarchive

というのも、以前に書いたこちらの記事に検索がたくさん来ていて、何かあったのかなと気づきました。
感動的だった糸川先生のお話(こんぼ亭統合失調症を解明するための冒険!)

糸川先生のお話は2014年のこちらの記事でも詳しく知ることができます。9ページもある長文です。
JPOP-VOICE(ジェイポップ-ヴォイス)/【統合失調症家族】糸川昌成さん[Movie:母の記憶]

研究に関する本も出版されていて、カテゴリ1位なので売れているのだと思います。

糸川先生が衝撃を受けて自分も肉親が統合失調症であるということを公表するきっかけになったのはこちらの本(コミック)です。

わが家の母はビョーキです
中村 ユキ
サンマーク出版

深夜(早朝)という時間帯のラジオでも、聴いていて気になって検索する人が大勢いるのだなと驚きました。

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

自分が死んだらブログが消えてしまう問題

marigold
このブログは独自ドメインでレンタルサーバーに置いてあるブログです。
そのため、契約更新せずに期限が切れたら全て消えてしまいます。
別に死ななくても、長期入院している間に更新できなかったら消えます。
このことについて、あまり深く考えてこなかったのですが、どうしたものかと思います。

レンタルサーバーのデータについてはバックアップを自動で取るようにしているので復旧はできます。
問題はドメインが期限切れになって更新しないと二度と取れなくなる危険性がある方です。

昔は独自ドメインにあこがれがあったのと実験精神で取得してみましたが、特に活用できていないです。
しかも、DNS等の設定をしたらずっと放置なので、新しい設定とかもう忘れてしまっていてできない可能性があります。

自分が歳を取ってだんだん難しいことができなくなることを考えると、今のうちに何とかしておかなくてはと思います。
自分がドメインを持っている間に引っ越しする分には、アクセスしてきた人を引っ越し先のページに転送をすることができます。
郵便局が新しい住所に手紙を届けてくれるようにできるのです。

とはいっても、無料ブログサービスって使いづらくて、数年前はこれと言ったものが無かったです。
今は違うのかもしれませんので、少し探してみようかな。

10年くらい潰れなさそうなブログサービスってどこですかね。

私は自分が書いた文章が誰かの役に立つのであれば消したくないと思います。
このブログを全く更新をしていなかった時期でも1日に数百のアクセスがありましたので、きっとわずかでも誰かの参考になったのでしょう。

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

平成28年の臨時福祉給付金「確認じゃ!」でもらえるかチェック

確認じゃ!

「臨時福祉給付金」および「障害・遺族年金受給者向け給付金」が対象者に給付されます。
既に前年までに受け取った人には今年分の通知が自動的に届くと思いますが、初めて該当する人は自分から申請しないともらえない場合もあります。

給付額は
「臨時福祉給付金」が3,000円 (住民税が非課税だった方)
「障害・遺族年金受給者向け給付金」が30,000円 (同上なおかつ障害者年金・遺族年金を受給している方)
です。

こちらの厚生労働省の公式ページをよく確認して自分がもらえるかどうか条件をチェックしてみましょう。
確認じゃ!給付金。 | 平成28年度総合トップ

なお、同一世帯で複数名が該当する場合は、代表者一名の口座にまとめて支払われます。
マイナンバーのシステムは使われないので、本人確認書類と年金証書類のコピーの提出が必要です。

この制度の発端は消費税率引き上げ(5%→8%)の実施です

臨時福祉給付金は、平成26年4月に実施した消費税率引上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対し、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。

また、障害・遺族年金受給者向け給付金については「一億総活躍社会」の実現に向けてなのだそうです。

障害・遺族年金受給者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)は、賃金引上げの恩恵が及びにくい所得の少ない障害基礎年金や遺族基礎年金等の受給者の方を支援するために実施するものです。

制度の趣旨
・「一億総活躍社会」の実現に向け、賃金引上げの恩恵が及びにくい所得の少ない障害基礎年金・遺族基礎年金等の受給者の方への支援
・所得全体の底上げ

私は「一億総活躍社会」というコンセプトは嫌いです。
活躍しなくてもいい自由は無いのかと絶望感があふれます。
女性も輝かなくてはいけないらしいです。
放っておいてくれと思います。

消費税率引き上げの失策は、次回8%→10%の時には更にひどいことになりそうで今から心配です。

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

実は統合失調症が再発していました。陽性症状の妄想と脳


まさか再発するとは思っていなかったのですが、条件が重なるときは重なるものです。
陽性症状の妄想がひどくなってしばらくダウンしました。

それまで割と順調とまでは言えなくても常人の生活を送ることはできていました。

しかし、いつの間にか狂気の壁を踏み越えてしまい、あり得もしないことを心配したり混乱したりしていました。

細かいことはまだふり返るのに心の準備が足りないので書けませんが、やっと復調して、いつもどおりになりました。

そして分かったことがあります。

自分がおかしいかどうかは、家族など身近な人と密に会話していればすぐに指摘されます。
私の場合はこれで命拾いをしました。(比喩であり命に危険がある行動を取ったわけではありません)
「なんかおかしいから病院に行ったら?」と言ってくれる人がいることは、軽症のうちに対処するのに重要な要素です。

妄想とは何なのか。
それは他人が認識している世界と自分の世界のずれが大きいもののことだと思います。
人間が認識している世界は自分だけの世界ですから、他人の介在があって初めて妄想であると気づくことができます。

今回の妄想では、私の意識の中では時間の概念が消失し、遙かなる時の旅をしました。
脳科学がもっと進歩したら、統合失調症の陽性症状の人の脳内では、時間の流れの認識がおかしくなるということが研究結果として分かるのではないかと思います。

たしか、既に海馬が異常に活発に動いているというところまでは判明していたと思います。
その状態では現実世界での時間の流れと本人の時間の流れのスピードがかなり違います。

おそらく誤認識や思い込みだと思いますが、私は電子機器の液晶画面の一瞬のちらつきも見ることができました。
1秒の長さが違って感じられました。

人間が夢を見て覚えているのは起床前のごくわずかな時間を長く感じているという説もどこかで見たことがあります。
脳には処理速度を上げて時間短縮できる仕組みが含まれているのかもしれません。
普段は物理的な制約があるのでスピードは外界にあわせていますが、寝ている間の夢にはそのリミットがありません。
陽性症状は起きたまま夢を見ているのと同じ状態なのだと思います。

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

AppleのSIMフリー版iPhone7は障害者割引の設定無し

iPhone 7

障害者割引制度があるAppleに電話で問い合わせをしたところ、今回Apple Storeで発売になるSIMフリー版の「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」の本体には、現時点(9月9日)では障害者割引の設定がないとのことでした。

その他の商品は物によって割引があるそうです。
時期によって適用範囲や割引率も変わると考えられますので都度の直接の問い合わせが確実です。

Apple Online Storeでは、身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳を保有された方の個人購入を対象に特別価格での販売を行っています。本プログラムに関して詳しくは、下記のご相談窓口までお気軽にお問い合わせください*。

お電話でのご相談やご質問:0120-99-6622
電話受付時間:平日:午前9時 – 午後8時 / 土日祝日:午前9時 – 午後6時
メールでのお問い合わせ:DC_Japan_Inquiries@group.apple.com
(ご返信に数日頂く場合があります)

*Apple Online Storeからのご購入に関するお問い合わせ以外にはご回答いたしかねます。

連絡先 – 障がいのあるお客様へ – Apple(日本)

また、携帯キャリア各社では障害者手帳による基本料金の割引なども行っていますので、手帳を取得してから申請がまだの方は調べることをおすすめします。

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳(=障害者手帳)だけではなく、特定疾患医療受給者証、特定疾患登録者証、特定医療費(指定難病)受給者証、も対象となるキャリアもあります。

ドコモ ハーティ割引 | 料金・割引 | NTTドコモ
au スマイルハート割引 | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au
ソフトバンク ハートフレンド割引(ホワイトプラン) | オプション・割引 | 料金プラン | モバイル | ソフトバンク

この情報が手帳をお持ちの方のお役に立てば幸いです。

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

障害者の笑いと感動とどちらがお金を多く寄付してもらえるかのバリバラ実験

先日の24時間テレビの裏番組として放送されて話題になった「バリバラ」は面白い特集内容でした。
大手メディアでも取り上げられるなど、かなりの人の目に触れたと思います。

「24時間テレビ」は障害者の「感動ポルノ」 裏番組のNHK生「バリバラ」に大反響 : J-CASTニュース (archive)
「障害者×感動」に疑問符 NHK「バリバラ」反響続く:朝日新聞デジタル (archive)

私もステラ・ヤングさん(故人)の「感動ポルノ」についてのTEDトークは動画で見たことがありました。
障害者は人を感動させるためのモノではないという主張です。

みなさんも、両手のない少女がペンを口にくわえて絵を描いている写真や、義足で走る子供の写真を見たことがあるのではないでしょうか。
こういう画像はたくさんあり、私はそれらを「感動ものポルノ」と呼んでいます。
(会場笑)
「ポルノ」という言葉をわざと使いました。なぜならこれらの写真は、ある特定のグループに属する人々を、ほかのグループの人々の利益のためにモノ扱いしているからです。障害者を、非障害者の利益のために消費の対象にしているわけです。

こちらにテキストの書き起こしがあります
障害者は感動ポルノとして健常者に消費される – ログミー

そうは言っても、24時間テレビでは、障害者が悪天候の中富士登山をさせられたり、芸能人とよさこいダンスを披露するために猛特訓をしたりという「感動」に重点を置いた作りになっていたようです。

バリバラでは同時間帯の裏番組として、障害者は必ず感動させなくてはいけないのか?という問題提起をする内容を放送しました。
別に全面的に叩くようなものではなく、24時間テレビに出演依頼が来たらどうするかという質問には全員が出る気満々の手を挙げましたので、愛のある鞭だと思います。
障害者が感動だけってもうマンネリで面白くないのではないかという、テレビの企画者に次の案を考えさせるきっかけになっていれば良いのですが。

そこで、バリバラでは「障害者の笑い」と「かわいそうな障害者」への寄付がどの程度集まるかの実験をしました。
これは30分の生放送では放送されなかった延長部分で、バリバラのページにて動画を見ることができます。
NHK バリバラ | バリバラ動画 | 【生放送】障害者×感動 アフタートーク

寄付の実験をしたのはバリバラの生放送では一言も発せず言及も無かった謎の河童の正体である「あそどっぐ」という寝たきり芸人さんです。
ショッピングセンターに募金箱を置いて、集まった人数や金額をカウントして比較しました。
お笑いパートでは、寝たきりあるあるなどを披露しましたが、正直すべっていたかな?

結果は、お笑いとかわいそうでは、そんなに金額差はありませんでした。ただし、質が違いました。
お笑いは人数は少なくなかなか立ち止まってもらえなかったのにも関わらず、千円札を投入する人がいて単価が高かったのです。
かわいそうの回では、人数は多かったですが、みんなわずかな財布に余っている小銭だけです。

それに関して番組内では、お笑いは芸に対する支払いが生じており自分の財布から「出す」感じで、かわいそうな人への金額は財布の「余りを入れる」という上限が決まってしまっているものではないかというコメントがありました。

なるほど。かわいそうな人は自分より下だし、ありふれていますからね。
この実験は行動経済学っぽくて面白いと思いました。
しかも、テレビ局だと他にやれる番組が無さそうです。「モニタリング」とかでこの内容をやったら大変なことになりそう(笑)

来年の24時間テレビのハードルが上がったというわけで、次回どうなるのか来年の夏を楽しみにすることにいたします。

寄付

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

ブログをしばらく休みます

新しくやることを見つけたのでそちらに集中するためにブログを一時休止します。
3ヶ月〜半年くらいかな。
途中で精神病界を揺るがす重大ニュースがあるときには顔を出すかも知れませんが。

新しくやることの中にもブログ等の文章執筆が含まれるので、集中を削がないようにこっちはログアウトしてしまいます。

また再開した時のために、読者登録をしていただけるとメールでお知らせが届きます。どうぞご利用ください。
読者登録はこちらから

私は2009年頃からブログを続けていますので、また復活する可能性は高いです。
お休み宣言をしたこともありますが、ちゃんと戻って来ました。

では、またお目にかかれる時を楽しみにしています。


いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

おすすめ過去記事ピックアップ

最近このブログを知った方のための過去記事からおすすめを紹介します。
記事数300以上の中から選んでみました。

■言葉や考え方■
スヌーピーの言葉「配られたカードで勝負するっきゃないのさ」
「より良きことができるようにと病弱を与えられた」
素晴らしいTEDスピーチ「限界の向こう側」byキャロライン・ケイシー

■おすすめの本■
当事者家族の必読本「マンガでわかる!統合失調症」中村ユキ著
松本ハウスの本「統合失調症がやってきた」感想
無料で読める「ブラックジャックによろしく」
そっと背中押す本「置かれた場所で咲きなさい」渡辺和子・著
「精神病院を捨てたイタリア捨てない日本」大熊一夫の感想
「統合失調症 その新たなる真実」岡田尊司は必読本!
全障害者に「困ってるひと」をすすめたい

■当事者ブログを書いてみよう■
当事者ブログの始め方(1)5つのメリット
当事者ブログの始め方(2)ブログサービスを選ぶには
当事者ブログの始め方(3)タイトルの決め方5つのポイント
当事者ブログの始め方(4)本文を書くための14個のヒント
当事者ブログの始め方(5)ブログ村登録が必須な理由

■障害年金について■
No.1 障害年金申請を考える時にまず確認したい事項
No.2 知っておきたい障害年金の3つの請求タイプ
No.3 障害年金申請で必要な「病歴・就労状況等申立書」のポイント
No.4 障害年金申請用の診断書が思っていたのと違う場合どうするか
No.5 おすすめ本「誰も知らない最強の社会保障 障害年金というヒント」

参考になる記事があれば幸いです。


いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。