講演会「なぜ我々は精神病院を捨てたのか」(12月4日)

バザーリア法により、精神病院をなくしたイタリア。
そのバザーリアの愛弟子トッマーゾ・ロザーヴィオ氏を招いてのセミナーが12月4日にあります。
コメンテーターは「精神病院を捨てたイタリア捨てない日本」の著者の大熊一夫さん。

Manicomio di Maggiano
photo by Mick Amato

日伊メンタルヘルスセミナー「なぜ我々は精神病院を捨てたのか」

日 時:12月4日(火)18:00~21:00(開場17:30)
場 所:かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
    アクセス→URL http://www.k-mil.gr.jp/institution/access/sym_access.html
参加費:2000円(コンボ賛助会員は1000円)
主 催:地域精神保健福祉機構・コンボ
共 催:社会福祉法人南髙愛隣会
後 援:バザーリア映画を自主上映する180人のMattoの会
問い合わせ先 trieste2012tokyo@gmail.com
  ●案内チラシはコチラ

申込など詳細はこちらのコンボの案内ページをご参照ください
お知らせ|うつ病や統合失調症の方への情報誌|コンボ

大熊一夫さんの本

人気ブログランキングへ

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票されます)

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿

講演会「なぜ我々は精神病院を捨てたのか」(12月4日)」への2件のフィードバック

  1. SKishi

    この講演会には、先週の11月16日に参加希望のメールを出しておきました。
    きっと聴く価値のある講演だと思います。

    1. アスカ 投稿作成者

      >SKishiさん
      行かれるのですね。私はこの日程はイベント続きなので、体力的にちょっと難しいかもしれません。

コメントは停止中です。