Googleニュースで自分が興味ある分野の専門新聞を作る方法

130730_newspaper-series_sxc500.jpg
「障害者総合支援法」可決のニュース、もうご存じですか?
ダウンロード合法化や増税法案などの影に隠れてちっとも話題にならなかったこのニュース。
でも、自分に関係あるからすごく重要!と思う方も多いでしょう。

そんな、特定の興味関心の専門ニュースをキャッチできる新聞を作れる機能がGoogleニュースにあります。
今回は、ログインせずに作れるさわりだけをご紹介しますが、便利に使うためにはGoogleのIDを取得してログインしてやってみてください。

まずGoogleニュースのページにアクセスします。
こちらからどうぞ → Google ニュース

アクセスしたら歯車のアイコンをクリックしてください。

Googleニュース設定方法1

次に、入力欄に好きな単語を入力して下さい。ここでは例として「メンタルヘルス」と入力しました。

Googleニュース設定2

入力したら、右の「+」(プラス)ボタンをクリックして下さい。

次に「保存」ボタンを押します。

これで左側に「メンタルヘルス」というリンクが出来たので、それをクリックします。

Googleニュース設定3

「メンタルヘルス」という単語を含むニュースだけが専門誌のようにまとめられました。

 GoogleのIDを取得してログインすると、1つのトピックに複数の単語を割り当てることもできて、より専門誌っぽく網羅性が高くなります。
興味が湧いたら、是非おためしください。

Googleについては最近こんな本も出たようです。
日々機能が追加されていますので、追いついていない方は参考にどうぞ。

にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね。ライフハックカテゴリにも参加中!
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿

Googleニュースで自分が興味ある分野の専門新聞を作る方法」への2件のフィードバック

  1. SKishi

    いやはや。
    このブログからは今までいろいろなLife Hacksを得て来ましたけれど、今回のは極め付けですね。
    これを自分で知りえないというのは、私の欠点です。
    最近、就労支援所の人に週に一回、Web制作について講義してもらっていて、HTMLを書くとき、今までいかに自己流の醜いソースを書いていたかを思い知らされているのですが、そもそも仕事や生活を便利にしようという努力が自己流でエレガントでないことがこのブログから分かりました。
    何か、目からウロコが千枚くら落ちたような気がしますね。

    1. asuka 投稿作成者

      >SKishiさん
      実はこの機能に気づいたのは最近のことで、いつ追加になったのかは気づきませんでした。
      前はGoogleアラートが便利だったのですが、質の低い情報も引っかかるのが難点でした。
      Googleニュースはニュースソースが全国紙、地方紙、専門紙ですので、情報のクオリティが高いと言えます。

コメントは停止中です。