二度寝はなぜ気持ちよいのか。二度寝について調べてみた。

二度寝は気持ちいいですよね。休日の二度寝最高!
でも、二度寝で失敗しちゃうことも…。

そこで、なぜ二度寝は気持ちよいのか。二度寝についてちょっと調べてみましょう。

人間の体は、眠りから覚めるタイミングになるとコチゾールというホルモンを分泌します。コチゾールにはストレスを和らげるほか、幸せな気持ちを高める働きもあります
 escala cafe | 幸せホルモンが分泌!- 二度寝が気持ちいい理由とは? 【働く女子の実態】

ここでは「コチゾール」という表記になっていますが、「コルチゾール」の方が一般的です。
起床時にどばーっと出るようです。

コルチゾールは、日中に襲ってくるストレスに対処するため、起床後30~60分のあいだに大量に分泌されます。この現象を、起床時コルチゾール反応(CAR)と呼びます。この反応は、ストレス状態をよく反映しているので、最近、注目を集めているものです。
 最新情報! ストレスと睡眠障害の深い関係 [不眠・睡眠障害] All About

コルチゾールは、一方、出過ぎでも問題が生じます。

分泌される量によっては、血圧や血糖レベルを高め、免疫機能の低下や不妊をもたらす。
コルチゾール – Wikipedia

コルチゾールが多すぎる人の例としてうつ病が挙げられます。高過ぎてもいけないんですね。

また、面白いアンケート結果を見つけました。
二度寝をよくする人は、ストレスレベルが高いそうです。

そのようなネットユーザ全体に2度寝をすることはあるか聞いたところ、「よくある」が33.6%、「たまにある」が54.0%で、合わせて87.6%もの人が『ある』と回答。ストレスレベル別では、「レベル5」で「よくある(43.3%)」が「たまにある(38.3%)」を上回っている。
“ストレスレベル”が高い人は2度寝が多い?――アイシェア調べ – インターネットコム

ストレスが高いから二度寝をするのか、二度寝をするからストレスが高いのか、いまいちハッキリしませんが…。

二度寝に関するこんな本もあるようです。

ストレスが消えるか、はたまた起きるのに失敗して人生の汚点が増えるのか…。
二度寝は休日のお楽しみにするのが一番ですね。

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿