医者なんだけどジェネリックが効かないって事みんな知ってる?スレ

Assorted capsules and tablets

ジェネリックに関する2chのスレをまとめてみました。
「1」(青字にしました)が本当の医師かどうかは写真のUPはあったけど不明。

私自身は向精神薬・抗うつ薬・眠剤にジェネリックは使っていません。
薬局から打診されたことがありましたが、一度拒否してそのままに。

このスレの内容のどこまでが正しいのかは分かりません。
読んだ皆さんが各自で判断されますように。

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:27:49.12 ID:XHdXJSEA0
今日確信した出来事を体験した
10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:29:38.08 ID:XHdXJSEA0
俺の上司の先生のところに某厚生労働省のお偉いさんが受診したんだけど

お偉いさんって言っても上から10本に入るか入らないかぐらい超お偉いさん

24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:32:00.31 ID:XHdXJSEA0
そいつが、ジェネリック拒否しやがったんだ

国民や市立病院にはジェネリックを強制するような法律作ってるくせに

これ以上にジェネリックが効かないっていう証明ないだろ

35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:33:42.33 ID:c9OZivjJO
>>24
効かないんじゃなくて金にならないからじゃねえの?
38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:34:11.68 ID:SEUC6kjD0
>>24
じゃあそのお偉いさん達がジェネリックお願いしてたら
君はずっとジェネリックを使うのか
244 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:17:37.08 ID:HtdJvL6+0
でも>>1の主張の論拠って>>24と中国産ってことだろ
もっとこう科学的で有無を言わさないような根拠は無いのか
257 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:20:00.52 ID:XHdXJSEA0
>>244
俺の研究じゃなければいっぱいデータはある
でそれは出せない
39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:34:12.31 ID:XHdXJSEA0
正規品は国産
ジェネリックは中国産

しかし、それは表示してはいけないんだ
表示しなくていいんじゃなくて表示しちゃいけないの
法律で決まってる

59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:37:19.70 ID:XHdXJSEA0
なぜジェネリックが安いか
コストが安いから

コスト削減した分ちゃんと精製されて作られてない

薬疹などの副作用はジェネリックは約10倍多いお言われている
ただこれも公表してはいけない事になっている

68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:38:52.92 ID:ZtaOTvzU0
医療関係で働いてる人間ならジェネリック拒否する気持ちはわかるけど
正規品は作る過程でかなり金かけてるわりに2年に一度の薬価改訂でだいたい価格下がるし
そもそもジェネリックにしたところでそこまでたいして値段が下がるわけでもないし
一度の処方でジェネリックと新薬じゃ1万変わるなんてまずないから別に新薬の方でいいってなるぞ俺も

開発費にでもまわしてくれって思ってしまうわ

70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:39:17.30 ID:5xhXyfCu0
先発の医薬品と成分は一緒なんだけどな
79 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:40:51.48 ID:XHdXJSEA0
>>70
成分と純度は全然違う
85 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:41:16.71 ID:nPuTqkCgP
ジェネリックは特許が切れたんでどこでも作れるようになった薬のことだよ
主成分の特許が切れても、それをよく効かせる為に入れる成分の配合とかには
もともと特許持ってたところに一日の長があるんだが
86 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:41:33.32 ID:KZk8A3SK0
新薬ってのは開発費がかかる。
だから開発した会社には独占販売の権利が一定の期間与えられて、その後成分をまねた安い後発品が出る。それがジェネリック
完全コピーしたらいけないけど成分としてはほぼ同じだし、開発費が入っていないから安い。
でも非ジェネリックは開発元だからなぜその成分がどう効くかを完全に理解してる。

医者じゃないけどだいたいこんな認識

92 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:42:25.56 ID:XHdXJSEA0
東京に住んでる人ならジェネリックがヤバイって病院から聞いてるかもしれないけど
他の県だとジェネリックをすすめられる事が多いはずだから気をつけたほうがいいよ
98 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:42:38.00 ID:TiR/Cilf0
カプセルとかが違うから解けるタイミングがズレて効果が薄いって聞いた
112 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:44:56.59 ID:UF3MJ8H60
>>98
効果が薄いっていうか効果が違う
効きすぎたり効かなすぎたり

ジェネリックはあくまで類薬であって同じ薬じゃないってことくらいは頭に入れておいた方がいい
まあそのへんの判断は医者に丸投げした方がいい
向こうのほうが薬についてデータ持ってんだから

103 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 22:43:31.93 ID:Bb97fVrT0
「特許切れたから他の企業でも作れるようになった薬品」
がジェネリックなんだろ?
開発元の方が技術持ってるってのは普通に考えたら当たり前
117 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:45:40.07 ID:SEUC6kjD0
病院によっては、常備してる薬をどんどんジェネリックに変えてるところあるぞ
125 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:47:59.49 ID:UF3MJ8H60
>>117
長期間に渡って使う薬はそのぶん金がかかるからジェネリックにした方が患者負担が減ったりしますし
抗癌剤とかその典型だよね

それとまあジェネリックだから一概にダメってわけでもなくて
これは医者がある程度使ってみて効き目を直に確かめないとわからない話

118 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:46:04.25 ID:kyrbF6ja0
しかし、ジェネリック医薬品は、先発医薬品と全く「同じ」である必要はあ
りません。例えば、先発医薬品が製剤特許を有している場合などは、ジェネリ
ック医薬品は先発医薬品と異なる添加剤を使用することがあります。

これは厚労省公式QA

医療関係者でなくてもこの意味が分かるだろう。単純に成分の問題じゃないんやで

131 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:49:00.22 ID:SEUC6kjD0
ジェネリックってのは先発医薬品と『同等』であって『同一』ではない
144 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:52:45.60 ID:XHdXJSEA0
とりあえず、ジェネリックは
副作用
中国産
効かない
これは事実
146 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:53:28.81 ID:UF3MJ8H60
>>144
副作用はともかく
中国産と効かないってのはちょっといい加減すぎやしないかい
173 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 23:00:03.75 ID:Xu2KlYKA0
製薬企業勤務だけどこんなアホが医者の訳無いから捏造だな
>>144がすべて証明してる
148 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 22:54:44.64 ID:dkGodMZi0
じゃあ漢方は中国産だけどこれも効かないってことか?
187 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:04:43.55 ID:XHdXJSEA0
というか、こんなにジェネリックを盲信してるんだな
完全に厚生労働省の思う壷だな
191 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:06:43.69 ID:0Z/NDSIB0
アレルギーとか蕁麻疹で言うと、でんぷんアレルギーの人はジェネリックに変える時注意しろよってのは教わった。
添加剤が乳糖からでんぷんに変わっていたり、でんぷんの原料が違ったりするとかいう話
196 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 23:07:42.23 ID:xiCCyC4o0
個人的な感想だか、ハルシオンはゾロだと効きが悪い
マイスリー、ロヒはゾロでもあんまり変わらんかった
201 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:08:59.36 ID:ZtaOTvzU0
>>196
実際患者の個々での効果に関しては
効かないという人もいるし、逆にゾロの方が効いたという人もいる

なんともいえない

221 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:14:04.00 ID:0Z/NDSIB0
>>209
マジもんの医者かよ
俺が薬剤師免許取ったら仕事ください><
228 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:15:18.21 ID:XHdXJSEA0
>>221
とりあえず、授業の知識は全て間違いと思って聞いて下さい
日本の教科書は全て捨てて下さい
ディオバンがいい例でしょ
247 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:17:52.07 ID:oPSIoC/E0
>>228
じゃあ若造としてちょいと質問なんだけど漢方薬ってどう評価してる?
知り合いの医者なんかは眉唾物なんて言ってるけど
学校ではなんかかなり推してる風なんスよ
262 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:20:45.36 ID:XHdXJSEA0
>>247
眉唾じゃないよ
ただ使った事も勉強した事もない医者の言い訳
210 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:10:23.77 ID:xbyQQfm/0
ジェネリックが効かない根拠をもっと詳細に話せよ
今までの話だけだと信憑性がない
226 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:14:56.26 ID:e5rMyuAU0
スレ読んでないけど、ジェネリックって安いだけで、成分は通常の薬と同じだと思ってたわ
233 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:16:30.99 ID:xbyQQfm/0
>>226
俺も同じ認識
240 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:17:20.39 ID:6osofqgZ0
>>226
有効成分とその含量は同じ

とされてる
けど含量が基準内じゃない粗悪品も多々あってちょくちょく回収されてる
あとは基剤が違うからアレルギーとか体内動態が完全に先発品と同等とは言えない
特に徐放剤なんかは顕著

248 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:18:24.16 ID:WjeoZmAp0
>>240
なんだならジェネリックでいいや 何よりやすいのは助かる
273 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 23:23:33.66 ID:MTYd1IcK0
>>248
体に合うならジェネリックでいいと思うよ、でもそのためにまずは先発品試した方がいい。
何故か急に血圧コントロール不良になったなと不思議に思ってたら、薬局でいつの間にかジェネリックに変えられてたという話も聞く。
282 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:25:56.67 ID:WjeoZmAp0
>>273
常飲する薬とか持つ歳じゃないからその辺は気にしないな
319 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 23:35:57.49 ID:MTYd1IcK0
>>282
常用しなくても、どこでどのくらい溶かすかに関係するコーティング成分とかが違うよ。
乱暴にたとえるなら、走れば何でもいいと韓国車やインド車に乗るか?乗らないだろ?ってイメージかな。
264 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:21:09.25 ID:eGgKpT/k0
大手が作ってるジェネリックもダメなの?
271 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:22:58.82 ID:XHdXJSEA0
>>264
確かに、ほぼ正規品と変わらないジェネリックもある
でも、例えCMやってる大手のジェネリックがいいかといえば全然違う
274 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:23:35.79 ID:6osofqgZ0
>>264
ジェネリックが全てダメなわけじゃない
先発よりむしろ優れているものも無いわけじゃないし
ただどれが良くてどれがダメなのか、大した試験をしてないので見極めようが無いのがダメ
大手が作ってるのは俺は比較的信用してる
俺自身も飲むし
286 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 23:26:18.72 ID:LQX0e4Cx0
>>274
大手だから良いとか駄目とか多分無いよ
薬品名ググって国際共同治験してる奴にしたほうがいいよ、国際共同だと結構厳密にプロトコル作って治験してるから
後副作用やばいかも?みたいなのは承認に結構条件ついてる
市販後調査の回数を増やすとか
269 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 23:22:37.02 ID:r5eEDcim0
みんななるべくジェネリック使えよ
高い薬を使うと必然的に保険料あがるよ
270 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:22:53.17 ID:p20/fxtjO
医者なのは本当として、こういう事明かしちゃっていいのか単純に疑問
277 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:24:17.24 ID:XHdXJSEA0
>>270
だめだよ
お役人に逆らう事になるから
ただ、東京でそういう流れができつつある
295 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:28:41.66 ID:CWLQCOEw0
なんだこの中高生がググった知識で語り合うスレ
本物の医者がVIPなんかで内部告発するかよwww
バッカじゃねぇのお前らwww
くだらない釣りに付き合う暇あるなら先祖の墓掃除してこい
もうお盆だぞ
322 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:37:17.13 ID:XHdXJSEA0
とりあえず、ジェネリックは安いかもしれないけど、飲まない方がいいよ

まあナマポにジェネリックってのは全面的に賛成だけど

326 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:39:49.00 ID:6osofqgZ0
まぁ正直PPIや抗アレなんかは剤形溶出なんかどーでもいいわ
血圧血糖と中枢関連だろ血中濃度気にすんのなんて
あとは有効血中濃度の幅が狭いやつ
342 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:46:19.59 ID:ZtaOTvzU0
>>326
そりゃPPIとかは患部が患部だし内容も内容だから別にいいとしても
血圧血糖と中枢関連とか高齢者が主に処方されてる薬じゃん
一部の薬とか言ってるが、処方の機会で言えばかなり高いだろー
353 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:50:26.76 ID:6osofqgZ0
>>342
俺が一部っつったのはDDSに関してだよ
あと血圧血糖中枢も使えるのであれば慎重にジェネリックを使うべきだと思ってる
てか先発からの切り替え時の体調の変化を気を付ければいいだけで
新規でジェネリック出す場合は先発出す時となんら変わらん
358 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:52:59.68 ID:ZtaOTvzU0
>>353
新規でジェネリック出す場合は先発出す時となんら変わらん
この一文に関しては完全に同意するわ
337 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:43:16.78 ID:nJJ2Kd3x0
良く分からんけど作成方法が違うから微妙に他の成分が違うとかなのかね
352 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:50:26.03 ID:0Z/NDSIB0
>>337
1%散(粉薬)だとが主成分がたった1%。
後発品は残りの99%が元と違っていても良い

でも主成分が同じだから利き目は同じ
…ということになってる

362 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:53:23.93 ID:nJJ2Kd3x0
>>352
マジで?
95%位は同じだと思ってたわ・・・
それじゃ効能が主成分だけの成果じゃないかもしれないじゃん
382 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:59:05.18 ID:0Z/NDSIB0
>>362
そうだよ、だからこんなスレが立って伸びる。
本当に効果が変わってしまう薬もかなりあるはず

でもこの変えて良い部分ってのはよく効くよう改良できるということでもある
悪いことばかりじゃない

340 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:45:19.84 ID:hmuZ46kG0
安かろう悪かろうもあるけど
主成分的なもんは同じ量入っててもそれ以外の成分違うこともあるし
主成分の血中濃度だけは同じっつっても上記の理由で人の体に入って反応が変わるケースもある

役人に抗がん剤のジェネリック使いますか?と俺は聞きたい

345 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:47:29.03 ID:ZtaOTvzU0
>>340
それは大多数がノーだと思う
抗がん剤に関してはちょっと回収やらなんやらもあったし薬が薬だし
341 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 23:45:35.90 ID:k6DcR0zoP
効かないならなんでアメリカでは50%も普及してんだよハゲ
346 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:47:38.59 ID:XHdXJSEA0
>>341
アメリカにどれだけ好印象持ってるのか知らないけれど、アメリカの医療は良くないよ
347 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:47:57.02 ID:hmuZ46kG0
>>341
効くからだよ
そういう意味ではスレタイは間違いだな
先発と違うってとこが正解か
344 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:47:21.16 ID:9HhhvW3r0
レシピ通りに料理作ったのに、
作る人が違うとか材料の産地や調味料のメーカーが違うとかで
同じ見た目、同じ味にならなかったって事みたいなもん?
355 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 23:51:47.71 ID:1W/uiNbBP
>>344
カゼひいた人にヨモギの葉を煎じて飲ませ一個100円で売る
特許だから他は作っちゃ駄目と大儲け  買えない奴はどうにでもなれ

後でヨモギを煎じて一個10円の薄利で売る人に
あー煎じ方が悪いだのなんだのと文句を言う

369 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:54:37.13 ID:1kBcOcwZP
ロキ◯◯◯というロキソニンのパクリは効かない

マジで効かない
誰がゴーサイン出したんだよっていうくらい聞かない

373 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 23:56:11.66 ID:1W/uiNbBP
>>369
マリンちゃん効くぞ  
372 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:55:55.42 ID:GA1QZwee0
俺の父親MRだけど自分が手術されたり検査で造影剤入れられるときは先発品にしてもらうって言ってる
379 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/06(火) 23:58:00.04 ID:LQX0e4Cx0
>>372
俺はジェネリックとかじゃないけど自分がかかわった薬は使いたくない
どんな副作用起きたかとかばっちり知ってるから
386 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:59:49.20 ID:GA1QZwee0
>>379
そんなに重篤な副作用なの?
俺の父親も同じようなことよく言ってる
429 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/08/07(水) 00:21:35.21 ID:Xq1IAfF20
>>386
市販で売られてるのはそうでもないよ
ただ自分で分析した薬だと会社で調べればなんでも分かるから使いたくないだけ
他の薬飲んでも変わらんけど気分的に
380 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:58:12.33 ID:ZoMTRFEt0
ジェネリックメーカーって臨床データ持ってるの?
384 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/06(火) 23:59:28.52 ID:hmuZ46kG0
>>380
血中濃度だけはとってんじゃね?
そのデータはよく見る
397 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/07(水) 00:03:04.29 ID:P+ne+KcX0
先発とジェネリックの違いは結晶多形が違うところだな
ここが生物学的同等性に影響してくる
399 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/07(水) 00:03:29.63 ID:27JlpZWf0
俺もジェネリック効かなかったことあるけどさ
なんでジェネリックを推奨してるの?
教えてエロい人
401 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/07(水) 00:03:55.93 ID:n4NRd1DX0
>>399
安いから医療費削減に繋がる
403 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/07(水) 00:04:30.51 ID:J9qiX8pu0
>>399
医療費がヤバい
すべては金のため

スレ全ログ
医者なんだけどジェネリックが効かないって事みんな知ってる? – デスクトップ2ch

元スレ(dat落ち)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1375795669

人気ブログランキングへ

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票されます)

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿

医者なんだけどジェネリックが効かないって事みんな知ってる?スレ」への4件のフィードバック

  1. junta

    僕は向精神薬以外にもジェネリックを服用していますが、何の問題もありません。
    鎮痛剤のロキソニンのゾロのロキペインですが、定期の薬といっしょにもらうこともあり20回分ほどもらっても100円かかりません。
    副作用や効果についても、他の科を受診する際にもお薬手帳を提示して医師と相談しているので問題なしです。
    利権に絡んでの悪意ある書き込みだと思いますね。

    1. アスカ 投稿作成者

      >juntaさん
      ジェネリックについてはn=1だけでは何とも判断できないと思います。
      10人のうち1人でも効かなければ薬として問題ありかと。
      リスクとメリットを正しく天秤にかけないと、不利益のみ生じる人も出てしまってこわいなと思っています。
      例えば生活保護の人は薬は全員ジェネリックにという意見がありますが、辛うじて精神の安定を保っている人を地獄に突き落とすようなことがなければ良いのですがと心配してしまいます。

  2. SKishi

    貴重な情報をありがとうございました。
    よく考えてみれば、私の場合は、ジェネリックを使っても自立支援での自己負担額上限まで使っているので、ジェネリックを使う必要性はありません。
    ですから次回からはジェネリックを使わないようにした方が賢明ですね。どうせ自己負担額は同じなのですから。

    1. アスカ 投稿作成者

      >SKishiさん
      現在ジェネリックで何も問題が無いのなら、わざわざ変える必要はないと思います。
      特に精神疾患においては、薬を変えるということは、脳内の物質バランスを変えることになるので、慎重に行われるべきです。
      ジェネリックが経済的という点だけで、何も考えずにやみくもに受け入れるのはリスクが伴うので熟慮すべきということが私の言いたいことです。

コメントは停止中です。