マンガ「こころを病んで精神科病院に入院していました。」紹介

精神科の入院エピソードが読める作品が増えて来たような気がします。

今回紹介する「こころを病んで精神科病院に入院していました。」はニコニコ静画で公開されたいたマンガ「精神病院&こころを病んで精神科病院に入院していました。」を書籍化にあたって完全リメイクしたものです。

こころを病んで精神科病院に入院していました。 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

この表紙のようにかわいらしい絵のマンガになっています。
いわゆる一般的なコミックエッセイ調の感じです。

しかし、原作であるニコニコ静画の方のマンガは、描写がおどろおどろしく、かなりきつめです。


(c)安藤たかゆき 出典seiga.nicovideo.jp

原作は無料公開されており、こちらから読むことができます。(ニコニコ動画のアカウントが必要です)

精神病院&こころを病んで精神科病院に入院していました。 / 安藤たかゆき – ニコニコ静画 (マンガ)

内容は入院したことがある人ならうなずけるリアルなものです。
「作者が精神病院に入っていた3ヶ月間を描いたエッセイです」とあるので実話を元にしているのでしょう。
私も保護室に入れられたことがあるし、入院中に本を読もうとして読めなかったので気持ちが分かります。
最後はハッピーエンドになっているので救いがありました。

これを元にしたやさしい雰囲気のコミックエッセイはどのような話なのか、注文して取り寄せ中なので読むのが楽しみです。
Amazonのレビューも好評のようです。

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿