カテゴリー別アーカイブ: 心に残る言葉・思想

心にしみたベニシアさんの言葉

flower
「あさイチ」でのベニシアさん特集を見ました。

前夫との娘であるジュリーさんが24歳で統合失調症を発症。
産後うつ状態から幻聴が聞こえるようになり、ベニシアさんはジュリーさんとその息子を家に引き取ります。

5年後に夫が家出をして別の女性と同居というドロドロな状況に。
しかし夫が山で大けがをしたことで、戻って来ます。

そんな中から生まれたエッセイ

許しとは過去を手放すことと知りました。
誰もが心の中に平安を求めています。
私はいつも人生を悪い方向から見るのではなく
そばにある美しいものに目を向けて
前向きでいるよう努めています。

そんなベニシアさんに励まされたうつ病の女性も紹介されました。
7年間引きこもっていたけど、ベニシアさんのしそジュースを作ってみたいと思えるように。
そこから回復への道を進み始めました。

もう一つエッセイを引用します

人生は月のように満ちたり、欠けたりするもの。
人生の旅路には、次に何が待ち受けているか分かりません。
予想もしなかったことが起きたり、心から愛する人を突然失うこともあるでしょう。
私たちはありのままに受け入れることを、ゆっくりと学んでいくのです。
そして、運命とは偶然ではなく、私たちがみずから選びとっていくものだと悟るのです。

粘り強さと根気を持って一生懸命歩めば、道は開けてくるでしょう。
そして、今生きているこの瞬間を楽しむことを知るのです。

心を穏やかにすれば、あなたの人生が美しい世界に囲まれていることに気づくでしょう。
髪を揺らす風や、赤ちゃんの笑顔、美しい花にとまる蝶(ちょう)のように、
ごく何気ないものの中に、本当に美しいものがあるのです。

幸せは自分の心しだいです。

こちらの文章は東日本大震災で息子の嫁を亡くして残った孫と暮らしている女性を勇気づけました。

「幸せは自分の心しだい」
自分が幸せだと思えばどんな状況でも幸せになれます。

そんな当たり前のこと、忘れていませんか?

エッセイの引用はこちらのページから行いました。
ベニシア流 Forgiveness 許すということ 【番組冒頭】9月から急増! 夕方の交通事故死|NHK あさイチ

【宣伝】
私が作成した情報サイト統合失調症を知るための本棚では統合失調症について理解を深めるための書籍を多数紹介しています。
8月30日「当事者が書いた本」を追加しました。
統合失調症を知るための本棚

関連記事
「サラとソロモン」が教えてくれる幸せの秘訣

「より良きことができるようにと病弱を与えられた」

お前はもう夢が叶っている

人気ブログランキングへ

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票されます)

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

素晴らしいTEDスピーチ「限界の向こう側」byキャロライン・ケイシー

やばいです。もう涙が止まらなくなります。
(参考までに、私は最近年のせいか涙もろくなりました)

↓↓↓↓↓ とにかく、ここから見て下さい ↓↓↓↓↓(日本語字幕付き)※直接見られるようにしました。

キャロライン・ケイシー: 限界の向こう側 | Video on TED.com

↑ 最後の1秒までもきっちり見て下さい ↑

キャロラインはグローバル企業でコンサルタントをしていただけあって、話が上手でスマート。
なのに、その情熱は画面のこちらまで感染してくるようです。

ネタバレしないように多くは語りませんが、
「限界を決めつけたり、レッテルを貼るのはやめよう」
と思いました。

多くの方に勇気を与える素晴らしいスピーチです。

にほんブログ村 統合失調症ブログへ
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

「より良きことができるようにと病弱を与えられた」

大きな事を成し遂げるために
力を与えてほしいと神に求めたら
謙遜を学ぶようにと弱さを授かった。

より偉大なことができるようにと健康を求めたのに
より良きことができるようにと病弱を与えられた。

幸せになろうとして富を求めたのに
賢明であるようにと貧困を授かった。

世の中の人々の賞賛を得ようとして成功を求めたのに
得意にならないようにと失敗を授かった。

人生を享楽しようとあらゆるものを求めたのに
あらゆることを喜べるようにといのちを授かった。

求めたものは一つとして与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられた。

神の意に添わぬ者であるにもかかわらず
心の中で言い表せないものはすべて与えられた。

私はあらゆる人の中でもっとも豊かに祝福されていたのだ

【ニューヨーク市立大学病院の壁の落書きの詩】

ROOT OUTさんのブログより引用させていただきました。
A CREED FOR THOSE WHO HAVE SUFFERED|ROOT OUT blog

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

レディ・ガガがボーン・ディス・ウェイで肯定しているとおり

レディ・ガガをメディアで見ることが多くなりました。
特に11日の徹子の部屋とスマスマはお茶目でキュートな素顔が伺えて面白かったです。

ガガの代表曲であるボーン・ディス・ウェイでは、様々なマイノリティが肯定されています。

一文無しでも成功者でも
ブラックでもホワイトでも ベージュでも
チョーラ(混血)の家系でも
レバノン人でも東洋人でも
障害のせいで仲間はずれにされても
いじめられても からかわれても
自分自身を受け入れて 愛してあげよう
だって それがあなたなんだから
たとえゲイでも ストレートでも バイでも
レズビアンでも トランスでも 間違ってなんかいないのよ
私は正しい道を歩んでいるわ、ベイビー
生き抜くために生まれてきたの
ブラックでもホワイトでもベージュでも
チョーラでも東洋人でも
私は正しい道を歩んでいるわ、ベイビー
勇敢に生きるために生まれてきたの

和訳あり!レディー・ガガ、『Born This Way』の全歌詞を発表!より引用

ガガ自身、14歳の頃にいじめられていたことがあるそうです。
ゴミ箱に投げ入れられたり、学校のロッカーに罵りの言葉を書かれたり。
でも、個性的という側面を取り下げずに突き進み、今の地位を築きました。

私には私なりの美しさがある
だって神様は間違わないから
私は正しい道を歩んでいるわ、ベイビー
私はこうなる運命のもとに生まれてきたの
後悔して自分の殻に閉じこもってないで
ただ自分を愛してあげて それがスタート地点
私は正しい道を歩んでいるわ、ベイビー
私はこうなる運命のもとに生まれてきたの

この曲は本当に勇気をくれます。
私も自分が正しい道を歩んできたと肯定します。

歌を聴きながらだとこの字幕付き動画が分かりやすいと思うので、見てください。

(字幕が小さかったら、直接YouTubeのサイトで見てください)

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
心にピンと来たらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

スヌーピーの言葉「配られたカードで勝負するっきゃないのさ」


「PEANUTS ~ スヌーピーと仲間たち」というコミックはご存じの方も多いと思います。
子ども向けと思いきや、意外と深い言葉が多く収録されています。

ルーシーという女の子がスヌーピーにたいして以下のような問いをします。

「SOMETIMES I WONDER HOW YOU CAN STAND BEING JUST A DOG..」
(時々,あなたはどうして犬なんかでいられるのかと思うわ…)
それに対してスヌーピーは以下のように考えます。

「YOU PLAY WITH THE CARDS YOU’RE DEALT」 (配られたカードで勝負するっきゃないのさ)
「WHATEVER THAT MEANS」(それがどういう意味であれ)

完璧主義の人は、配られたカードで戦うことを意識しよう | nanapi [ナナピ]より抜粋

そう、人生は私たちに配られたカード。
たとえ手札が悪くても、その中でどうにか良い手を考えるのが先決ですよね。
次に良い札が来たら●●しようなんて思っていたら、いつまでたってもできません。

私も会社員として自分の好きな分野で働き、我ながら優秀な成績を修めていましたが、発病。
もう、多分、長時間働けない脳と体になりました。

でも、私が引いたのは一回休めのカード。
仕事漬けで人生を終わらせないための、誰かがくれたかけがえのないカード。
そう思うことにしています。

「配られたカードで勝負するっきゃないのさ」

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

松岡修造の言葉。

無駄に暑いポジティブ男といえば松岡修造さん。

でも、修造さんも過去につらい思いをしているんですよね。

「基本的に人間の思考は7、8割がネガティブなもので成り立っていて、意識しないとマイナス方向に流れていくものだと思います。僕自身、現役時代にけがをしたり、入院したり、苦しんだ時期がありました。

あれだけ明るい方が、人間の思考のほとんどがネガティブなものであると言っています。

『いろんな経験をして、たくさん考えて、一所懸命やっているつもりなのに、なんでオレだけダメなんだ!』って思いたくもなります。だけど『なぜだ? なぜだ?』という考え方から、あるとき『どうやったら?』に変わったんです。WhyからHowになって、『どうやったらこのけがを乗り越えられるか』に変わったんです。それが、今の僕の根本的な考え方になっているんです」

そんな中でも、WhyからHowに思考を変えることで乗り切れたと教えてくれます。

私たちもいきなり修造さんのようには行きませんが、
少しでもWhy思考からHow思考になれるようにしたいものですね。

松岡修造  人間の思考は7、8割がネガティブなもので成り立っていると解説
 誰もが認める「日本の応援団長」・松岡修造さん。『報道ステーション』(テレビ朝日系)のスポーツコーナ……….≪続きを読む≫

アメーバニュースより

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。