カテゴリー別アーカイブ: 当事者ブログの始め方

当事者もブログ書こうよ!ブログのすすめ10ヵ条

他ブログでの良い記事がありましたので、これを私の経験にも当てはめて、ブログの勧めをしたいと思います。
私は以前にも当事者はブログをするといいよ!という記事を書いております。
まぁ、今のところ月間PVが4桁レベルな私ですから、大したことは言えませんが…。
(とりあえずは月間PV1万を目標としております)

BLOG
photo by Thomas Hawk

以下の10項目は なぜ全てのプロフェッショナルがブログを書くべきなのかという10の理由 – GIGAZINE より引用しました

ブログはあなたのコミュニケーション能力を高める
これは本当にそうですね。
コミュニケーションも、時間の積み重ねと共にスキルが上昇するものです。
逆に言うと、やらないといつまでたっても向上しないです。
やらずに自分にはスキルが無いと思っている方は非常に惜しいです。

ブログはあなたの技術を上達させる
たいていのブログ記事は何かしら調べて書くものです。
自分で調べたことは自分の血となり肉となります。
また、専門分野ができてくると更に良いですね。書いているうちに自然と詳しくなりますよ。

ブログは知識のデータベースとなる
私は自分の過去記事をよく読み返します。
自分が書いたことなので、一番役に立ちます。
書いちゃってから忘れてたことでも、すぐに呼び出すことができます。まさにデータベースです。
パソコンのディスクが吹っ飛んでも、ブログに書いておけば無くなりません。

ブログは強力なコネクションをつくる
強力かどうかは分かりませんが、その道のプロの方と幾人かつながりを持つことができました。
ブログなど何もやっていなかったら、つながったかどうかは分かりません。
ただし、この点はツイッターをやっていなかったら、の方が強いかもしれません。

ブログを通じて友人ができる
普段の生活で病名をふれてまわって友達募集するわけにはなかなかいきませんので、ブログの出番です!
これは、ネットとリアルを問わず、色々な出会いがありますね。
やはり、向こうがブログを読んでくれていると、私に対する理解や関心度が違います。
また、初めて知ったという方も、ブログを読んでいただいて、そこからつながりが継続するという面もあります。

ブログをすることで副収入が得られる
これはまだまだです。
新規ドメインでブログを開設して半年超くらいですがAmazonリンクから1,000円ほどの収入がありました。
ドメイン取得とレンタルサーバーに年間6,000円くらいかかりますので、断然赤字です。
かわいそうと思った方は、やるべきことはわかりますね…笑。
(行動を促すことは直接は書いてはいけないことになっています)

ブログはあなたに試供品をもたらす
これもまだまだです。なぜなら私は匿名でブログをしているからです。
こちらの面は特に追求していません。欲しい物は自分で買います。

ブログによってキャリアアップ
私のキャリアは一社で継続していますので、そのような局面はまだ先のことです。
でも、履歴書や面接でブログに言及できるようなったらいいなとは思います。

ブログはあなたをその分野で有名にする
うーん。そうなりたいですね。一つの分野で突き抜けた人物になるのは私の目標です。
少なくとも、「精神疾患×キャリアウーマン」のようなかけ算では有名になりたいですね。
こればかりは結果を急いでも仕方の無いことですので、日々努力を続けたいと思います。

ブログは多くの人に広めるための道具となる
ブログは書いておけば、その後もずっと情報を伝え続けてくれます。
ブログでなくて、自分の口頭で伝えていたらこんなに情報は広まらなかったと思います。
結構昔の記事にも、検索から訪れる人もいるのです。
自分の情報を必要としている人もいるということが分かるのがブログの良いところです。
(アクセス解析の設置が必要またはアクセス解析機能のあるブログサービスの利用が必要です)

どうでしたか。こんなに良いことのあるブログ。

当事者ブログの始め方について、私が以前に書いた以下の記事もご参照下さいませ。

当事者ブログの始め方(1)5つのメリット
当事者ブログの始め方(2)ブログサービスを選ぶには
当事者ブログの始め方(3)タイトルの決め方5つのポイント
当事者ブログの始め方(4)本文を書くための14個のヒント
当事者ブログの始め方(5)ブログ村登録が必須な理由

記事を一つずつ開くのが面倒くさい場合は、こちらの「当事者ブログの始め方」カテゴリから一気に読めます
(順序は逆になるのと、この記事も含まれます)

にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね。ライフハックカテゴリにも参加中!
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

当事者ブログの始め方(5)ブログ村登録が必須な理由

ブログが出来て、書き始められたら、今度は読者が必要ですよね。
読者を増やすのに一番いいのが、にほんブログ村への登録です。

私のブログでは、参照元としてブログ村の統合失調症カテゴリがNo.1のアクセス数です。
(クリックで拡大します。blogmura.com がブログ村のURLです。)
$メンヘル女子のライフ&ハックス by統合失調感情障害(元統合失調症)-アクセス元

このようにブログ村は同病の人とのコミュニケーションのハブとなっています。

いちおうランキングという形を取っていますが、順位を競うのでは無く、
仲間がたくさんいる場所に自分も参加するという気持ちで登録してみましょう。

こちらから自分の病気を探してみてください。
チューリップ赤 メンタルヘルスブログランキング – メンヘル・うつ病ブログ村

登録したら、説明書きのとおり、自分のブログ記事もしくはサイドバーなどに
ボタンを表示させるタグを記入します。

そのボタンをクリックする人がいたら、INカウントが入ります。
ブログ村のランキングからブログに飛んでくれた人がいたら、OUTカウントが入ります。

OUTカウントは人目を引くようなタイトルをうまく付けた時には伸びます。
INカウントが伸びるのは本当にアクセス数が増えたときです。

ブログを続けるのに何も指標が無いと孤軍奮闘になってしまいますので、
ブログ村のカウント数や順位は、ある程度の指標になると思います。

ただし、数をやみくもに求めて頑張りすぎるのは違うと思いますので、程々にが肝心です。

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

当事者ブログの始め方(4)本文を書くための14個のヒント

さて、ブログを選んでブログの名前を付けたら、あとは本文を書くだけです。

と言われても困る方のために話題リストを作りました。
参考にして下さい。

自己紹介 … 最初の頃に自己紹介記事を書いておくと良いでしょう

今日の調子 … 本日の体調は?何か変わりはない?

病気について調べたこと … 調べたことはアウトプットすると定着します

自分の病気の発症時を振り返る … 振り返るといろいろあると思います

目にしたニュース … 日々新しいことに出会っていますか?

見たテレビ番組 … 面白い番組は人にも教えよう

観てきた映画・DVD … まだ観ていない人・もう観た人どちらにも役立ちます

おすすめの本 … 知識・感性を刺激する本たち

名言の引用 … 味わい深い言葉を紹介してください

素敵なお店 … カフェや飲み屋さんの情報など

お気に入りの雑貨・家電・家具 … こんなもの買っちゃった自慢

ダイエットの取り組み … 薬の副作用で太りやすい方は多いですよね

自分のテーマについて … 私は障害者就労を新しいテーマにしています

どうですか?結構書けそうでしょ?
当事者ブログだからといって、病気で鬱々しているだけのブログにする必要はありません。
この記事をきっかけにブログを始める人が出るといいな。

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

当事者ブログの始め方(3)タイトルの決め方5つのポイント

病気を明示した当事者ブログの始め方その3です。
どこでブログをやるか決めたら、次はタイトルを決める必要があります。

タイトルを決める上での選択肢です。
1 病名を入れるor入れない
私の場合はタイトルの一番最後に入れています。
病名で検索してくる人にヒットしてもらいやすくなります。
病気のことに限定せずに、何でも書きたいという場合は病名を入れなくても良いでしょう。

2 名前を入れるor入れない
私の場合は入れていませんが、無理矢理入れると「アスカのメンヘル女子ライフ&ハックス」みたいな感じになります。
自分の名前が付いていた方が落ち着く人はつけてください。
ただし、あなたが既に相当な有名人で無い限り、効果は特にありません。

3 「ブログ」という言葉を入れるor入れない
昔はホームページ全盛で、ブログは新しいものだったので、「○○のブログ」という書き方は流行りましたが、今はブログで始めるのは普通のことなので、入れる必要は特にないと思います。
とはいえ、言葉の座りが悪い場合は、「○○のブログ」としても悪いことはありません。

4 読んでみたくなるタイトルにする
これが一番難しいと思います。
知らない人が見た場合にクリックしたくなるタイトルかどうかは重要です。
なので、1に戻りますが、病名が入っていた方が同病の方が見てくれる確率は高まります。

どんなタイトルにしようか迷った時は、ランキングサイトで他の人のブログをチェックしてみましょう。
例)統合失調症の場合
チューリップオレンジ 統合失調症 – メンタルヘルスブログ村
こちらのサイトで、他の方のブログがチェックできます。
ブログ村には、他の病気のカテゴリもありますよ。

5 後で微調整する
タイトルは一度決めたら変えてはいけないというわけではありません。
あまり迷いすぎてブログが作れないのもよくないので、適当なところで一度つけてしまいましょう。
後からいくらでも修正できます。

どんなブログを作りたいか、決まりましたか?

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

当事者ブログの始め方(2)ブログサービスを選ぶには

どのブログサービスでブログを始めるかは重要です。
ここでは、有名サービスを幾つか取り上げて比較します。

1 アメーバブログ
アメブロは日本のブログサービスの中で利用者数がNo.1です。
特長は、ブログだけでなく1つのSNSとして機能することです。
特に「読者登録」はブログに繰り返し訪れてもらいやすくなります。
また、「コメント」は、返事を相手のページに見に行かなくても、更新されたかどうかマイページで分かります。
利用者の多さと、交流のしやすさが特長のサービスです。

欠点は、プロフィールの検閲があります。
私は以前に「○○(自分で死ぬこと)防止イベント」のことを書きましたが、○○がNGワードだったらしくて、プロフィールを停止されたまま戻りません。
サポートにメールしても、いつ戻るか、問題点はどの単語なのかも教えてもらえません。

2 Livedoorブログ
国内大手ブログサービスです。
私は昔のブログはこちらのサービスで運営していました。
カスタマイズの自由度の高さは随一です。
交流の方法としては「テーマ」を選んで、そちらに記事を載せることができます。
とはいえ、横の繋がりの機能はあまりありません。

3 Yahoo!ブログ
こちらも大手ブログサービスです。
Yahoo!ブログはYahoo!ブログ内での交流がさかんです。
仲間を見つけたり、コメントし合う仲良しが見つけやすいと思います。
ただし、ブログとしての自由度はかなり低めで、レイアウトなどあまり選ぶことができません。

4 FC2ブログ
FC2ブログはサブドメイン方式で、自分の好きなサブドメインを選べます。
カスタマイズもそれなりにできます。アフィリエイトには向いています。
でも、どういうわけかメンタル疾患系のブログでFC2の人はあまりいません。
アダルトブログが多いので、FC2というと避けられてしまう可能性もあると思います。

その他、JUGEM、Seesaa、gooブログなどがあります。

また、「独自ドメイン」を取ってブログを開設しても良いでしょう。
ただしお金が掛かるので、ブログをやったことのない方は、
まずは無料ブログサービスを利用してから、で良いと思います。
私はいずれはドメインを取りたいと思っています。
自分のドメインは変わりませんので、たとえサーバーを引っ越してもURLは変わりません。

結論から言うと、無料ブログはアメブロが一番オススメではありますが、
私はプロフィール停止に嫌気がさして出て行こうかなとも考えています。

無料サービスは無料で使わせてもらえる分、制約もある場合があります。
お金が出せる人は、ドメイン取ってレンタルサーバー借りてが一番良いと思います。

ブログの作り方が全然分からない人向けには、画面付き解説本が出ています。

Amebaでブログやろうよ! 2010-11年版
株式会社デジカル
ソフトバンククリエイティブ

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

当事者ブログの始め方(1)5つのメリット

私のブログに来てくださる方で、自分もブログやろうかなという人に役立つ情報シリーズです。

まず、当事者として病気を開示したブログを開設するメリットを挙げます。

1 ブログは自分のために始めるもの。
その時々で書きためたブログは自分の知的財産になります。
書かないとその思考や経験は失われます。あなたの記録をつけましょう。
誰かが見ているという場に書くことは良いことです。

2 自分は一人では無いことが分かる。
ブロガー同士の交流も発生し、同じ病気や、医療・福祉関係者との繋がりができます。
ブログがあった方が、次回会った時のネタにもなります。

3 ブログはほったらかしで語ってくれる。
一度文章化しておけば、それは他の人に雄弁にあなたという人を語ります。
名刺や自己紹介など「このブログ見ておいてね」で、自分のことが分かってもらえます。

4 自分だけの貴重な経験や思考が他の人にも分けられる。
自分はこんな症状があるけどこういう風に対処している、など、自分の経験が他の人の役に立ち感謝されることもあるかもしれません。

5 ブログは調子のバロメータ。
不調なときは書けなくなったり、逆に躁状態の時は書きすぎちゃったり。
自分の調子が把握できるようになります。

逆に、デメリットです。
1 個人情報の特定に注意。
何でも正直に書いてしまうと、個人が特定されてしまうかも知れません。
本名で堂々と書ける人は良いですが…。いちおうネットは誰でも見られるものなので。

2 変なコメントが来るリスク。
私は一度もありませんので、あくまでも潜在リスクです。
ブログを書く以上は、どんなコメントが来るか分かりません。
でも、会話も同じですよね?理由無くいきなり罵倒されることなど、まずありません。

3 時間の浪費に注意。
ブログにハマるばかりに他にやらなくてはならないことが疎かになる危険性があります。
やり過ぎには注意が必要です。

と、まぁ、挙げてみましたが、いきなり超人気ブログになるなどしない限り、
デメリットはほとんど発生しません。
やってみて、ダメだと思ったら、やめればいいのです。

こちらの本にはブログを続けて自分の人生の糧にする方法、続ける秘訣などが書かれています。

「手帳ブログ」のススメ
大橋 悦夫
翔泳社

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
この記事が役に立ったらポチしてね
人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。