自分が死んだらブログが消えてしまう問題

marigold
このブログは独自ドメインでレンタルサーバーに置いてあるブログです。
そのため、契約更新せずに期限が切れたら全て消えてしまいます。
別に死ななくても、長期入院している間に更新できなかったら消えます。
このことについて、あまり深く考えてこなかったのですが、どうしたものかと思います。

レンタルサーバーのデータについてはバックアップを自動で取るようにしているので復旧はできます。
問題はドメインが期限切れになって更新しないと二度と取れなくなる危険性がある方です。

昔は独自ドメインにあこがれがあったのと実験精神で取得してみましたが、特に活用できていないです。
しかも、DNS等の設定をしたらずっと放置なので、新しい設定とかもう忘れてしまっていてできない可能性があります。

自分が歳を取ってだんだん難しいことができなくなることを考えると、今のうちに何とかしておかなくてはと思います。
自分がドメインを持っている間に引っ越しする分には、アクセスしてきた人を引っ越し先のページに転送をすることができます。
郵便局が新しい住所に手紙を届けてくれるようにできるのです。

とはいっても、無料ブログサービスって使いづらくて、数年前はこれと言ったものが無かったです。
今は違うのかもしれませんので、少し探してみようかな。

10年くらい潰れなさそうなブログサービスってどこですかね。

私は自分が書いた文章が誰かの役に立つのであれば消したくないと思います。
このブログを全く更新をしていなかった時期でも1日に数百のアクセスがありましたので、きっとわずかでも誰かの参考になったのでしょう。

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票)

人気ブログランキングへ

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿