100人に1人っていうけど

よく「統合失調症は100人に1人がなる」と言われています。
それって、どの程度なの?

duck

めちゃくちゃアバウトに考えると、以下の組み合わせが説明しやすいように思います。

まず、左利きの人、これは9人に1人くらいと言われています。
(成人人口の8%から15%が左利きという説あり)

それから、血液型がAB型の人。だいたい日本人の10人に1人と言われています。

つまり、血液型がAB型で左利きの人は、かなりのマイノリティです。
(前述の数字より0.8%から1.5%と推定される)

で、何かの事件の凶悪犯を捕まえたら、たまたまAB型で左利きだったとして、
「じゃあ、AB型で左利きの人は危険だから、AB型で左利きの人をみんな閉じ込めよう」
って考えるのはおかしいですよね。

このおかしいことを、当然のように考える人がいるのが現在です。
ちょっとでも世間で精神障害者が犯罪にかかわると、精神障害者は全員閉じ込めておけ!という人がいる。
まだまだ安心して暮らせないです。カミングアウトできないです。

このたとえ話はわりと良く出来たかなと思うので、自由に使ってみてくださいね。

人気ブログランキングへ

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票されます)

クローバー 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら読者登録RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連記事

LINEで送る
Pocket

最近の投稿

100人に1人っていうけど」への2件のフィードバック

  1. 満月

    ひとそれぞれ障害や変であることはだれでももっていることです。統合失調症だから偏見があるんじゃなくて、障害があっても健常者にとって無害で面白くて遊べると思われればその人はどのような偏見の中でも生きていけます。これは実感です。健常者の中にも変態はいるし、統合失調症者の中にも変人はいます。一概に健常者を悪くはもう自分は言えない現状です。

    1. アスカ 投稿作成者

      >満月さん
      私も自分だって学歴による偏見とかあるし、あんまり人のこと言えない感じなのですが、数字で語ってみると面白いかなと思って記事を書きました。
      100人に1人って言ったって、日本に100万人以上ですからね。

コメントは停止中です。